お久しぶりリップレビュー。

2018,04/18(Wed)

PM11:53

 

タイトル通り1年弱振りリップ紹介だよ!

 

やろうやろうって思いながら放置し続けてリップ増えすぎて大変だよ!←

 

ピックアップしてやってくよ!

 

あ、このテンションは気にしないでくださいね←

 

※あくまで個人的な感想、意見です。また発色や色味は自分でテスター等でしっかり確認した上で購入されることをお勧めします。この記事に関しての批判等は受け付けません。あっ、この人はこう思ってるんだ!くらいの気持ちで参考にしていただけたらと思います。

 

今回レビューしていくのは

【REVLON】

バームステイン 05

バームステイン 45

【ETUDE HOUSE】

ディアダーリンオイルティント #1

Yves Saint Laurent

ヴォリュプテティントインバーム 10

【IPSA】

リップグロスR 2 (2017クリスマスコフレ)

【FLOWFUSHI】
LIP38℃ +1℃

 

 

この6本になります。

 

前回のリップ紹介の時のリップももちろん使ってるんだけど、そこでは紹介してないものやる方が自分的にも楽しいかなって思ってこうしました。

 

細かくレビューした記事はこちらです(宣伝)

きんきょーう。 - フリーターが書く何でもないブログ。

 

もう1つ、オペラのリップティントの事書いたのもあるんだけどそんなにしっかりしたものでもないんでそれは省略で。

 

本題に戻ります。←

 

まずは腕に出した色味をドーン。

f:id:k_diary_j:20180419002022j:image

上からさっきの順番になります。

 

カメラのせいなのか少し暗く見えるんだけども、実際の色味はもう少し明るい感じですね。

 

あと発色わかりやすいように何回か重ね塗りしてます。

 

ほんとは自分の唇に乗せてレビューしたいんだけどさすがに唇荒れそうなんで腕に乗せた色味と文章で汲み取って←

 

まずREVLONの2本。画像だと上2つ。

05番はいわゆるぶどうカラーって感じ。ワインカラーっていうのかな。

冬メインに使ってたけど最近も割と普通に使ってます。

内側に塗ってグラデーションリップ感出したり、全体に塗って上からグロス重ねてみたり。

使い心地としては乾燥も気にならないし、なによりティントじゃないのに落ちにくい。

発色もパキッと出るっていうより1回塗りとかなら割とシアーな感じで、個人的にはほんとに使いやすいです。

ちなみにスティックには細かいラメが入ってるように見えるんだけど、実際塗ると全然目立ちません。だけどいい感じにツヤ感は出ます。不思議。

 

その下、45番の赤は05番よりももっとシアーで透け感強めな感じがします。

発色も強すぎるわけでもないし、かといっていわゆる「赤リップ」っていうイメージではないから朝のバイトの時に軽く塗ってます。

ナチュラルに顔に血色感を出してくれるのが魅力的かなと思います。

05番と比べて45番はラメ無しです。

 

お次。上から3番目のエチュード

数日前にAmazonでポチりました。

届いたその日、夕勤あったんで使いました。

「「落ちねぇ!!」」

エチュードのリップティント、落ちないって聞くことが多かったから試しに使ったらまじで発色はすごいしリムーバーじゃないと落ちた気しないっていう。

塗り方は内側に塗って唇全体に馴染ませて上からグロスを重ねるっていう感じ。

写真だと暗めに写ってるんだけど、実際見ると若干ピンク感があるレッド。

何よりこれ、「イチゴ」ってカラー(品番的には#1)だからなのかイチゴの匂いがする。

何となく味もイチゴな気がする。多分思い込み。←

オイルティントなだけあって乾燥も気にならないし、荒れることもなかったですねぇ。

グラデーションリップにかなり向いてるのかなって印象。

リップ自体にラメは入ってないけど、塗る時に割とスパチュラ?にガッツリ付くからある程度落として塗らないと唇から大出血してるの…?ってなりかねない()

 

次。YSLのティントバーム。

これ去年の秋に買ったんだけどさすがデパコス。

プチプラにはない透け感、上品さ。

発色がしっかりしてるわけではないし、むしろ重ね塗りしないと色味が伝わりにくいのかなって印象なんだけど塗ってる感じは柔らかくて塗りやすいかな。

匂いがマンゴー?みたいなめちゃくちゃ甘い感じ。

しかもバームだから乾燥もしてきにくい。

ラメは入ってないからほんとに大人っぽく仕上がる。

透け感があるから割とどこでも使えるかな?

 

お次。IPSAの2017年クリスマスコフレに入ってたグロス

これね、限定っていうのもあって書くか迷ったんだけど好きだから載せちゃう…←

画像でどこまで伝わるか分かんないんだけど、ほんとにラメグロス。(語彙力)

グロス自体が若干ピンクなんだけど、何より入ってる細かいラメが綺麗なの…

青とかピンクとかシルバーとか色んなラメが入ってて唇に乗せるとめちゃくちゃ綺麗なツヤ感が出るんです…

個人的に全体に使うっていうより唇の中心にだけ乗せて馴染ませる感じ。

これだけでどんなリップだろうと良い感じの立体感が出てめちゃくちゃリップメイク上手くいったなって思える。

これいつか単品で出してくれないかな!←

 

最後。FLOWFUSHI。

一時期どこ探してもなかったこれ。

何より保湿力がすごすぎる。

ベースメイクしてる時に唇に塗っておくと最後にリップ仕上げる私からしたらいい感じに保湿されてリップメイクやるのが楽しくなりすぎるくらい。

縦じわとかも目立たなくなるし、前の日の夜に塗って寝ると荒れてたのが嘘みたいに次の日元気取り戻した唇になってる。

細かいラメが入ってるけど塗ったらそこまで目立たないし、他の色ならそのまま外に出れるくらいのクオリティだと思ってます。

実は新色も注文したんだけどまだ手元に届かないんで届いたらTwitterかインスタにあげます←

 

さぁこれで全部一通り終わりましたよ…。

 

ここまでで約2,500文字。

 

書きすぎ。←

 

どうかな…こんなんで参考になったんかな…笑

 

このリップのこういうとこもっと知りたいって言うのがあればコメントなりTwitterなりで言ってください◎

 

次の記事はアイシャドウ紹介です。

 

これこそ近日中に上げるのでお待ちください←